前へ
次へ

カップラーメンから健康食に変えた理由

カップラーメンやコンビニ弁当を主に食べていましたが、ちょうど一年前にそれらはすっぱりとやめて健康食に切り替えました。
その理由は、体調がおかしくなってしまったこと、気づいたらとても太ってしまっていたことが影響しています。
忙しさのあまり食生活が不規則になり、コンビニ弁当やカップラーメンで適当に済ませていました。
そうしたところ、今までになかった皮膚のアレルギーを発症し、痒みが我慢できなくなってしまいました。
また、30代に突入して痩せにくくなり、気づいた時には20kg近く太ってしまっていたのです。
こうした体型や体調の変化に気づき、このままではいけないと食に関する本を読んだところ、健康食が体に良いことがわかりました。
今までは肉や脂っこいものばかりを好んで口にしていましたが、すっぱりと足を洗って野菜中心の食事に切り替えたのです。
また、食品添加物の摂取を最小限に抑えたところ、皮膚のアレルギーも改善していきました。

Page Top